落語絵本 じゅげむ

絵本 落語絵本 じゅげむ 川端誠 クレヨンハウス 絵本

どんなお話?

子どもにつける名前は、親の想いがギュっと詰まっているものです。
男の子が誕生した家のお父さんが、子供にどんな名前を付けようかと、
悩んでいました。
なかなか決まらなく、お寺の和尚さんに相談しに行きます。

知恵者の和尚さんは、めでたい名前のをいくつも教えてくれ、
その中から選ぶことにしたのですが、
このお父さん、せっかくめでたい名前をいくつも教えてもらったけれど、
選べないからこれを名前にしました。

ご近所さんでは名前を覚える練習会を開くことになるほど、
あまりに長い名前です。

泣いているからあやそうと名前を読んでいるうちに、長すぎて
眠ってしまったり

落語ならではの、面白いお話です。

みんな言いたくなる

ひらがなだけだけだと、まるで呪文のような名前

じゅげむじゅげむごこうのすりきれ 
かいじゃりすいぎょのすいぎょうまつうんらいまつふうらいまつ
くうねるところにすむところ 
やぶらこうじのぶらこうじ 
パイポパイポパイポのシューリンガンシューリンガンのグーリンダイ
グーリンダイのポンポコピーのポンポコナの 
ちょうきゅうめいのちょうすけ

こんなに長いのに、
この話を読むと思わずみんな覚えて口にしちゃう。
和尚さんの解説がなければ、漢字で書かれていても
どんなことが由来なのかは、すべてわからない。

寿限無寿限無五劫のすりきれ 
海砂利水魚の水行末雲来末 風来末
食う寝るところに住むところ やぶらこうじのぶらこうじ 
パイポパイポパイポのシューリンガンシューリンガンのグーリンダイ
グーリンダイのポンポコピーのポンポコナの 
長久命の長助

まぁ、めでたい言葉だってことだけはわかる
せっかくなので、落語調で読んでほしいです。

作品情報

落語絵本 じゅげむ 川端誠
落語絵本 じゅげむ 川端誠

落語絵本 じゅげむ   クレヨンハウス

絵:川端誠

created by Rinker
¥1,760 (2024/04/16 14:27:53時点 楽天市場調べ-詳細)

コメント