カブトくん

絵本 カブトくん タダサトシ こぐま社 虫 カブトムシ 昆虫 夏 絵本

どんなお話?

虫好きのこんちゃんが、一番大好きな虫が「かぶとむし」
森で発見したとても大きなのカブトムシの幼虫を育てたら、
なんとも大きなカブトムシがあらわれます。
こんなカブトムシがいたらなぁと思っても
本当に現れたら、びっくりしちゃいます。

あこがれる?

こんちゃんよりたくさんスイカ食べちゃったり、
朝はのんびり眠っていたり、
一緒の公園で遊んだり、お風呂にはいったり・・・
虫好きの子なら、あこがれる生活かな?

セミの抜け殻を「ブローチ!」と言ったことはあるけれど
カブトムシはないな・・・

絵本 カブトくん タダサトシ こぐま社 虫 カブトムシ 昆虫 夏
絵本 カブトくん タダサトシ こぐま社 虫 カブトムシ 昆虫 夏

一緒に過ごす時間は楽しいけれど、
やっぱりカブトムシは、果物ではなく樹液が飲みたい。
森にいるのが一番だと、別れるところは寂しく感じますが、
森で会う約束をして
指切りしている所で安心します。

作品情報

絵本 カブトくん タダサトシ こぐま社 虫 カブトムシ 昆虫 夏
絵本 カブトくん タダサトシ こぐま社 虫 カブトムシ 昆虫 夏

カブトくん

作:タダサトシ
出版社:こぐま社

created by Rinker
¥1,430 (2024/04/16 12:37:22時点 楽天市場調べ-詳細)

コメント